スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽に背いて・・・・(笑)

Hermesブログ用


しかし暑いですな・・・・
土用の丑の日近辺に生まれたとか嘘だろ!と思う程の夏嫌いなので
特にここ数年、この時期は「今年の夏は越えられるのか…」と半死半生のテイ。


何度も書いてクドい、とは思うが紫外線を浴びると5分で真っ赤な湿疹で肌が覆われ、
薬を塗っても細かい水膨れとなって最低でも二週間は痛痒感に苦しむことになるため、
ベランダに出る際は長袖の上着を着た上から更にUVアームカバーをし、
顔にはイスラム教の女性の服装、両目以外を覆うニカーブとそっくりな黒の被り物をして
ベランダ園芸に朝夕勤しむ姿は可也、マズイものがあるので対面のマンションのベランダに
人影がない時を見計らって、ということになるのだが…奇病に掛かっていると知らない人が見たら
ハッキリ言って通報モノだが、猛暑の中、誰も好き好んでこんな格好などしたくはない。
現にこの被り物は某量販店で売れ残りとしてレジ横に山積みされていたもので、
外で被れる訳もなく、病気でもなければ誰が買うのだ、という異様なデザインなのだ。

↓この目の開口部に引っ掛け式の偏光サングラスが付いている!着用画像を見せられず残念(笑)


2011-09-21.jpg



という訳で、東向に大きなサッシがある我が部屋のUV対策は尋常ではなく、
気が滅入るのでこれ以上は書かないが、午前中でもTOP画像の暗さである。

医者に言われて唯一、いいことらしきは年齢に比して、皴と弛みが軽度とのことだが
骨折3箇所@左足以来、全く出歩かない上に三週に一回、自転車でヨタヨタ近くに
いやいや買い出しに行くときも、つば広帽子とマスクで顔出しなし、
終日、蹲って手仕事、マスク越しに会うのはネットスーパーのオジサンでは、お得感などない、

っていうか飽くまでも病気の副産物で別に「美肌とやら」を目指してなどいないのだ。

メンテも酷いもので風呂上りにメラノCCとかいう化粧水をぱちゃぱちゃで終了だが、
皮膚科医曰く、皴弛みの原因は殆ど紫外線だからというのは確かに説得力があるので
同年代の女性は「徹底的に紫外線除け対策」をされたら良いのではと思うが、
こんなモノ被ってまでか?と思えばQOLの観点からは著しく宜しくない。

また若いときのムチャが祟ってシミやら老人性血管腫はあるので美肌とかでも全然ない。
何れも若いときに浴び過ぎた紫外線が原因、30からのUV対策では遅いのだ。


DSCN2484.jpg

                      黒つながりで、黒のネックレス作品


訳あって色々、片づけねばならぬことが山積なのに夏場は捗らなくて焦るばかり、
一日でも早く夏が終わってくれることを祈る57歳カウントダウンの、猛暑日。
皆さま、呉々も熱中症にはお気を付けあそばしますよう。


------------------------------------------
著作権は、すべて 呉祐子 に帰属します。
当該著作物を無断で使用、製作、複製、
販売することは禁止しております。
© 2010 YUKO GO
------------------------------------------



スポンサーサイト

カササギの橋





このイラストは20世紀初頭、欧米で刊行された日本お伽噺集のもので、
この頃の日本人の描かれ方と言えば、中国もタイもカンボジアも一緒くたの、
糸のように細い目の吊り上がった顔に、シナ風の極彩色の衣装に尖がり靴、
のごとき、歌劇の舞台衣装に見る異様な東洋趣味であることが多いのですが、
衣装の時代考証が「?」であるにせよ、控えめな色遣いの、美しく日本らしいイラストと言えます。


これは、妖精のイラストで有名なイギリス人画家、Warwick Gobleの作品ですね。
あちらのサイトには、日本やインドの民話や神話などに着想を得て描いたもの、とあります。

七夕に雨が降ると天の川の水嵩が増し、 牽牛のもとへ行けない織姫が
川岸で悲しんでいると、可愛そうに思ったカササギ達が翼を広げて橋を作り(烏鵲橋うじゃくきょう)
織姫を乗せて天の川を渡り、会えない筈の2人を会わせてくれる 、
という伝説がありますので、雨が降ってもどのみち、会えるだなんて、ご存知でしたか(笑)

西洋絵画でのカササギは要は「カラス」ですから、刑場の不気味な添え物やら
縁起の良くない存在ですので、このような善玉扱いは珍しいと言えましょう。

今晩は久々にカササギの出番はないようです。


milkyway2.jpg




個人的には男などではなく、今は亡き、大事な女性たち、
訳あって長く会うことも話すことも叶わぬ友人たちに会いに行けたら、
と思うばかりですが。

皆様の上に美しい星々が流れますように☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・


イラスト 「星の恋人たち」Warwick Goble1862 - 1943


------------------------------------------
著作権は、すべて 呉祐子 に帰属します。
当該著作物を無断で使用、製作、複製、
販売することは禁止しております。
© 2010 YUKO GO
------------------------------------------




自分の年齢を間違える



greenshadow のコピー

昨夜、送られてきた女子校時代からの友人のメールに

「ひと足先に、57歳になりますね」

という一文があったのだが、一瞬「???」と頭の中に疑問符が飛び交う。

あれ、私たち、今年で58歳でしょ?・・・・・・
というより病院の問診票にも今年に入ってから57歳と書いてきたのだけど‥‥と。

慌てて別の友人にバースデイカード、おめでとう58歳!とか書いてなかった?と確認すると
書いてはいない模様でほっとするが、最近の異常なまでの忘れっぽさ勘違いは尋常ではない。

現段階ではね、アタシは57歳、アナタは56歳、とダメ押しのひとこと・・・・・
ま。。。まぢか!とはいえ、そんなに得した気にもならないが(苦笑)・・・・

人生が辛いくらい記憶力が良い方だったのに
年末来、ストレスが多すぎてシナプス断線か、海馬損傷か、
極めて怪しい私の脳内なのである。

友よ、すまん。こんなアタシで。



------------------------------------------
著作権は、すべて 呉祐子 に帰属します。
当該著作物を無断で使用、製作、複製、
販売することは禁止しております。
© 2010 YUKO GO
------------------------------------------

不穏な時代にも美を

ガーネットネックレス のコピー



BAROQUEという大仰な屋号からも分かる通り、
幼い頃からカトリック美術に親しんできたせいか、ベルニーニの彫刻のような
派手でバロッキッシュなモノに強く惹かれ続けております。

11757138336_b2b9b36987.jpg


「笑ってしまうほど大仰で威圧的なバチカン、サンピエトロ寺院内、ベルニーニによる彫刻群の一部」


バロックとは細部にわたる過剰な装飾技巧を表し、
同時に不調和、異様さ、虚仮威しといった古典的美と対比しての批判、
嘲笑的意味合いとして使われてきた経緯があり、
カラヴァッジョの画面構成のようなイメージといえば分かり易いでしょうか。

アクセサリーに関しても本来はそうした作品を作りたくても
それを今の日本でどういうシチュエーションで着けるのだ、という問題、
それ以上に着けこなせるのかというそもそも論があるため、なかなか難しいのが現実です。

上掲の画像は今月、CHEZ MARIAからのオーダーで凡そ8年ぶりに
お創りしたネックレス&イヤリングのセットです。
ご存知の方は多いと思いますがオリジナル作品のオーダー主は星マリアさんです。
当ブログでのCHEZ MARIAオープンご案内でも使用した画像がこちら。
当たり前ですが、過剰なデザインにもかかわらず大変に良くお似合いです。

CHEZ MARIA


まさか再び、この豪奢な作品を作ることがあるとは考えませんでしたので
オーダーがありましたことに二人で驚きまくりましたが、
もう手に入らぬ貴重なビーズ、廃番となったミリアム・ハスケルのエンジェルの貴重なジョイント金具、
なんとか保存していた在庫をすべて吐き出して最後の作品が出来ました。

詳細はショップにてご覧ください。

CHEZ MARIA

------------------------------------------
著作権は、すべて 呉祐子 に帰属します。
当該著作物を無断で使用、製作、複製、
販売することは禁止しております。
© 2010 YUKO GO
------------------------------------------

「有朋自遠方来」






6月としては珍しく湿気の少ない、快晴の週末

「朋有り遠方より来たる、亦た楽しからずや」

修羅の中、ひとときのやすらぎを

気付けば、長い月日を重ねた友と



作品 エンジェルモティーフ・ブローチ、額装


------------------------------------------
著作権は、すべて 呉祐子 に帰属します。
当該著作物を無断で使用、製作、複製、
販売することは禁止しております。
© 2010 YUKO GO
------------------------------------------

CHEZ MARIA 三周年記念

spring.jpg





お知らせが遅れましたが
日頃から大変、お世話になっております星マリアさんのショップ、

CHEZ MARIA が早いもので三周年を迎えました。

お買い上げくださるお客様には
心より御礼申し上げます。
有難うございます。

残念ながら記念商品の1,500円ピアスは
アップと同時に売り切れ状態、
とのお知らせを頂き驚いておりますが、通常品もございます。

これからの季節、サングラスなどをお洒落に胸元に掛けられる
グラスホルダーなどはカット水晶とアヴェンチュリン仕様で涼やか、
お値段もお手頃です。上記、CHEZ MARIAからリンクしております。

今後ともCHEZ MARIAを、どうぞ宜しくお願いいたします。

                     呉祐子拝

------------------------------------------
著作権は、すべて 呉祐子 に帰属します。
当該著作物を無断で使用、製作、複製、
販売することは禁止しております。
© 2010 YUKO GO
------------------------------------------

春と修羅

nasutachiumu.jpg



心は修羅でもベランダは春、
復活の芽吹きに心、慰まる初夏のひととき

悩み多くして眠られず、
古い古い、遠藤周作の「沈黙」を久々に読み返す
4時半には鳥の鳴き声、
気付けば一冊、読み切ってしまった

外光とのコントラストが美しい5月は
太陽をよけ続ける生活のなか、一瞬の光差す季節


今宵は満月


春

------------------------------------------
著作権は、すべて 呉祐子 に帰属します。
当該著作物を無断で使用、製作、複製、
販売することは禁止しております。
© 2010 YUKO GO
------------------------------------------




プロフィール

呉 祐子

Author:呉 祐子
1960年7月28日、
東京生まれ、
東京在住。

光塩女子学院へ12年通い、
青山学院大学に入って出る

大企業数社で勤め人
過労で倒れ療養後、
徐に作家生活に入る

婦人画報での作品掲載、
数社での講師を経て
現在はフリー

委託先 
「CHEZ MARIA」オーダー可

こちらはメインサイトです
オーダーは勿論、可能☆
下部メールフォームより
お気軽にお問い合わせ下さい♡

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
翻訳Leggero

製作者 PSP改造やろう

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

Moonlight of New Moon
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ エステ